[特許取得済み]
   サイルベアの良さをさらに発展させ、
自由度を増した次世代サイルベア ついに登場!!
2段横仕切 標準構造     
従来サイルベアの特徴
低騒音 低摩耗 低発塵 低振動
標準で横仕切装備
ジョイントヒンジが横仕切となり、配線を上下段に分けることが可能
→動力・信号線を分けて収納
ケーブルにやさしい低摩耗仕様
平滑なジョイントヒンジで、ケーブル接触による摩耗と発塵を抑え、より〝クリーン〟に!
標準で横仕切装備
新構造により、従来のサイルベアでは不可能なモジュールの切継ぎが簡単にできます
図面ダウンロード
カタログダウンロード [PDF]
仕様一覧表
形式 内高さ 上段/下段(mm) 内幅(mm) 屈曲半径(mm) ピッチ(mm) 横仕切 ケーブルクランプ
KST-25 15/10 40,50,60,80,100 55,75,100,150 20
KST-30 18/12 40,50,60,80,100 55,75,100,150 20
KST-40 24/16 50,75,100,125,150 75,100,125,150 27.5
KST-50 24/16 50,75,100,125,150 75,100,125,150 27.5
・使用周囲温度 :−20℃〜+85℃(凍結時には使用できませんのでご注意ください。)
・使用雰囲気  :酸性・アルカリ性雰囲気では使用できません。
・材質 サイルベア タフ本体 :ナイロン
・難燃性:UL94HB
・RoHS指令対応