品質・環境方針

品質方針

「スター精機に決めて良かった」といっていただける製品を提供する。

1 機能がすぐれ、顧客が満足感を得る製品
2 丈夫で使いやすく、安全が行き届いた製品
3 顧客が納得する価格で、適正利益がある製品
4 法令、規制事項を満たす製品
5 品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善
2003年12月20日
株式会社 スター精機
代表取締役社長 塩谷 國明



環境方針

「省力化」に象徴される、あらゆる生産活動の場でエネルギーの高効率化に貢献する
「商品づくり」「企業経営」「資源の有効活用と循環」に努めます。

1 「取出機」に代表されるエネルギーの効率化に配慮した省力化商品を開発し、お客様の生産工場での限りある資源の有効活用に貢献します。
2 企業活動のあらゆるプロセスで、省エネルギー、省資源、排出物の削減を行い、汚染の予防に継続的に努力します。
3 環境関連法規、条例、及び当社が合意した協定・基準等遵守すると伴に環境保全の向上に努めます。
4 環境マネージメントシステムを構築運営し、目的及び目標の設定と定期的に見直をして、継続的な改善を図ります。
5 この方針達成するため、環境推進組織の整備、社員への環境教育を実施し、環境に関する意識向上を図ります。
2005年3月19日
株式会社 スター精機
代表取締役社長 塩谷 國明