製品紹介

市販品の構成でハードコスト・IT投資への負担を抑えます。

参考出品

生産進捗管理システム

「目標」「進捗」「改善」が見える!

生産状況をリアルタイムに表示する電子アンドン。同時に作業者の目標意識向上で生産性アップ。
サーバーを接続すると、接続端末のデータをWi-Fiで受信し、モニタリング&解析。

材料誤投入防止システム

【端末 製品特長】

  • カンタン!物理スイッチ&タッチ操作
  • 端末1台より導入可能な、オールインワン製品
  • 実績カウントは、組み立て機器との連携可能
  • Wi-Fi/有線LAN標準装備で、拡張性バツグン!

【サーバー 製品特長】

  • 常に最新かつ正確な現場の情報がリアルタイムに視える!
  • 全てのサーバー機能を手のひらサイズで実現!
  • ダッシュボード・日報・各種集計機能搭載
  • 端末の生産指示を一括送信

機能一覧

サーバー接続で、ペーパーレス日報、稼働集計で問題分析も容易な管理ツール群。さらに、生産指示の一括入力および自動配信機能も搭載!

【端末】

  • 目標・出来高・進捗その他詳細表示
  • 進度連動アラート表示(進み/遅れ)
  • 生産設備機器の信号入力
  • タッチパネル&物理ボタン連動
  • 管理者用設定画面(パスワード保護付き)
  • タクト・指示数設定
  • 休憩時間設定
  • 通信設定
  • パスワード変更
  • 電源管理設定
  • 各種操作ログ記録
  • Wi-Fi/有線LAN

【サーバー】

  • ダッシュボード
  • 稼働集計
  • 日報・期間報
  • ライン稼働実績
  • 品番別時間帯集計
  • 品番別日付集計
  • 生産指示作成
  • 品番登録
材料誤投入防止システム

データ解析・メンテナンス画面サンプル

写真1

ライン稼働実績

帯グラフによるライン稼働状況、棒グラフによる時間帯別の良品数・不良品数を、日別で確認できます。 これにより、容易に時間帯での不良や停止が確認でき、対策を検討することが可能になります。

写真1

品番別日付集計

品番毎の期間集計をグラフと日別一覧で表示します。日別の生産累計および良品数・不良数を計測する事により、曜日の稼働状況なども容易に把握できます。

写真1

稼働集計

ライン単位に期間集計をおこない、品番別の稼働時間、生産数、不良数不良率が確認できます。これにより、期間内の作業時間が把握できます。

写真1

生産指示作成

生産指示を入力することにより、端末が初回に電源を投入した際に自動的に端末にデータが転送されます。端末での生産指示数の入力によるロスをなくします。


導入事例(株式会社 名友産商 様)

詳細

端末・サーバー共にネットワーク機能を標準搭載!

【システム構成】
パーツ名 寸法(mm)
端末本体(AC100V) W200×H200×D60
端末用7インチタッチ式モニター W155×H115×D17
サーバー本体(USB電源 5V/3A)
※別途、表示装置およびアクセスポイントが必要になります。
W158×H107×D56

製品カタログ

●規格および外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。